フェアの評判

みなさんこんにちは。管理人です。さて今回も就職・転職フェアについて書いていきましょう。各地様々な所で行われているフェアですが、最大のメリットは興味のある企業で話が聞ける事ではないでしょうか。面接でもある程度の質問は用意しといた方が良いかと思いますが、実際面接では聞けない事も必ずあります。そこを考えるとこのフェアでは面接では聞きづらいことも聞けるのがメリットではないでしょうか。あまり失礼すぎるのは駄目ですが・・。

興味があった企業が出展する事や、一度に多くの企業の話が聞けるので来場する方の評判はかなり良いみたいです。ただし、転職の場合だけかもしれませんが、企業側も転職を目指す方の為に来ているのであまり転職の気持ちが強くない方は、企業側に圧倒されて温度差がはげしいなと思う方も結構いらっしゃると聞きました。転職の場合のみの状況の場合ですが。

その点を省くとかなり就職・転職フェアは満足度や評判も良いので行ってみる価値は絶対にあります。前回も書きましたが他の来場者の意気込みを感じたり、自分がどういう風に挑んでいけば良いか環境を鍛えるのも十分に可能なのでその為にも気になる方は就職・転職フェアに参加する事をおすすめします。

kaisya

就職・転職フェア

就職活動で、色々な企業が集まるフェアに行ったことはありますか。新卒者対象や第二新卒・転職者対象とフェアにも種類があり、業種を絞った専門のものもあるようです。私も以前、こういったフェアに参加したことがあります。

予約は必要なところもあれば不要なところもありますが、入場料無料、履歴書不要な上、業界研究や企業情報の収集が出来ますので行って損になることはありません。主に説明会が中心で面接はしませんが、直接企業の方とお話しし質問できる機会になります。

会場に入るとパーテーションで区切られた企業ブースが並び、求職者の方もたくさんいます。服装についてはとくに何も書かれていませんが私服で来ている人はごくわずかで、やはりスーツ着用の人がほとんどです。企業ブースでは、人事の方と求職者の席は割と距離が近く、有用なお話が聞けるチャンスが来るかもしれませんので、後々の印象のためにも清潔感のある服装・パリッとスーツがいいでしょう。

企業やら求職者やら人が多くてどこをどう見ればわからなくても、会場の隅に企業情報が貼られていたりパンフレットが置かれていたりもするので、とりあえずグルっと見て回るのでもありだと思いますよ。

人の集まりが少ないところは人気がないのかと思うかもしれませんが、以外と穴場でもあると思います。2、3人ぐらいで座れたら、たとえやりたい職と違ったとしても会社で働く人はどんな人なのかを間近で感じることが出来ます。さらに、一緒に座った人たちの表情や聞いている姿勢を見てみることで(凝視はいけませんが)、自分はどういう姿勢である方がいいか考えてみるといいと思います。

フェアは密かに自分を鍛える場にもなりますね。